読書カレッジ

【特集】女子キャリア紹介:イメージコンサルタントさーちゃん

【特集】女子キャリア紹介:イメージコンサルタントさーちゃん

こんにちは!読書カレッジがプロデュースするインスタメディア「東京女子キャリア」運営のこもりんです。

「東京女子キャリア」は【東京で自分らしく働く女性を応援するインスタメディア】です。

✧ もっと仕事に誇りを持って働く人を増やしたい
✧ 今の自分が大好きと思える人を増やしたい

という想いからスタートしたこの企画、「東京女子キャリア」で取り上げさせていただいた女性のインタビューを「読書カレッジ」でもシェアしていきます。

インスタで「@tokyo_joshi_career」「#東京女子キャリア」を付けた投稿から自分らしい女子の働き方をご紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね。

本日はインタビュー第4弾!アパレル6年の経験を活かしてイメージコンサルタントとして独立したさーちゃんをご紹介していきます。

さーちゃんは

・好きなことから自分らしい働き方を見つける
・1人ひとりの想いを大切にする

という考え方の持ち主でした。

✅この記事をおすすめしたい人

・自分らしく働きたい人
・独立したいと思っている人
・今の働き方に疑問を持っている人

さーちゃんって何者?

こもりん(以下「こ」):では、さーちゃんよろしくお願いします〜!今日は私の友達のお姉ちゃん(お姉ちゃんの記事は第5弾にて)と一緒に来てもらってありがとうございます。まず自己紹介を簡単にお願いします。

さーちゃん(以下「さ」):さーです!よろしくお願いします。アパレル歴6年の経験を活かし、イメージコンサルタントとして最近フリーランスになりました。

こ:6年間ってすごいですね!それは経験が活かせそう!もともとアパレルはどこで働いていたんですか?

さ:元々TOMORROWLANDの店員をしていました。

こ:すごい有名ブランドじゃないですか!そこからフリーランスになろうと思ったのはなぜですか?

さ:お店では1つのブランドからしか、お客様に合った服を選んであげられません。国内の様々なブランド、海外ブランドからお客様に合った服を組み合わせて選んでみたいな~と思ったんですよ。

こ:なるほど~!独立するのって勇気いりませんでしたか?

さ:自分のやりたいことだと思ったので、独立に勇気はいりませんでした!

こ:勇気がいらなかったっていうのはすごい。独立したいけど勇気が出なくて躊躇してるっていう人は結構多いと思います。

さ:勇気はそんなにいらなかったですね。やりたいことやろうと思ったんです。

こ:さーちゃんにとってはやりたいことをやるだけって感じなんですね!

働き方を変えるキッカケ

こ:さーちゃんにとってフリーランスになろうと思ったキッカケって何ですか?

さ:海外旅行に行ったことがキッカケですね。世界各地に行って、沢山のファッションを見て学んできました。特にイタリアのファッションがすごく素敵でした。それから海外の服を取り扱って仕事をしてみたいなぁと思ったんです。

こ:イタリアはファッションの本場ですもんね!

さ:もっと服の幅を広げられたら、その人に合った服を選んで差し上げられるんじゃないかと思ったんです。

こ:同じ「服をコーディネートする」というお仕事でも、働き方って1つじゃないですね!

短所を隠すよりも、長所を活かす

さ:あと海外に行って感じたのは、日本では自分のコンプレックスをカバーする人が多いですが、海外では違うんですよ。むしろいいところを際立たせるというか。

こ:たしかに!ふわっとした服で体型カバーする人とか多いですよね。私も含め(笑)

さ:そうなんですよ。私はいいところを引き出すコーディネートを提案していきたいです。

こ:短所を隠すよりも長所を活かす。それがさーちゃんが仕事をしていく上で重要な価値観なんですね~!

「イメージコンサルタント」ってどんなことをするの?

こ:イメージコンサルタントってどんなお仕事なんですか?

さ:イメージコンサルタントは、その人が一番に望むイメージを得られるように支援していくお仕事です。一緒に服を選んだり、似合うメイクの仕方を伝えたりとトータルでその人のなりたいイメージを作っていきます。

こ:それは男性でも女性でもOKですか?

さ:男性でも女性でも依頼があれば大丈夫です!

こ:例えば、最近だとどんなお仕事があったんですか?

さ:パーティや合コンなどのシーンでいいイメージを持ってもらいたい、というお客様の買い物に付き添って、一緒にその方の良さを引き出すような服を選びました。

こ:自分だけで判断すると迷うことってありますもんね。服はどのように選んでいくのですか?

さ:着るシーンとか、その人が周りから持ってもらいたいイメージを最初に聞いて、その人が見ている服、触れている服から好みを知ったり、コンプレックスを聞いたり。その人の良さを最大限に引き出せるように選んでいきます。

こんな感じで鏡の前に立ってもらってヒアリングもしながら・・・(お姉ちゃんがお客さん役で見本を見せてくれる)

こ:なるほど!これは1人1人要望が違うから臨機応変に答えていく必要がありそうですね~!

さ:そうですね。ちょっと高級なパーティーシーンに行く服を選んでほしいというお客様がいたのですが、高級なパーティーってどんな感じかわからなくて困ったことがあります(笑)

こ:高級なパーティー(笑)それって下手すればだいぶイメージが変わってしまう世界ですね(笑)

さ:その時は人に聞いたりしてめっちゃ調べましたね(笑)

今後のビジョンについて

こ:今後更に力を入れていきたいこととかありますか?

さ:今は色の勉強をしていて、冬にカラーコーディネーターの資格を取ります。色にもっと詳しくなって、より一層服やメイクのバリエーションを広げていきます。

2019年5月吉日

<編集後記・まとめ>
以上、イメージコンサルタントのさーちゃんのインタビューでした。
今の自分の働き方の可能性をもっと広げていきたい方はぜひご参考に!
お姉ちゃんと一緒でのインタビューだったので自然と色々なお話を聞かせてくれて、応援したい気持ちでいっぱいになりました。
写真のご提供もたくさんいただき助かりました!
さーちゃん、改めてありがとうございました。
次回は気になるオリンピック候補のお姉ちゃんのインタビュー記事を掲載予定です。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest